ワーママデビュー

日々の事をてきとーに描いています。

今後の対応について「捜査権限がないので(白タク)行為が多く行われている場所で当事者に注意・指導するしかない。

 海外からのクルーズ船が寄港する那覇市の若狭バースで、台湾客を対象にした「白タク」が横行している。旅客自動車運送事業の許認可を受けず、レンタカーを使って有償で運送する手法で、県内旅行会社がレンタカーと旅客を運送する際に必要な第2種運転免許を持たない運転手をセットで手配している。

無法地帯かよ… キチンと取り締まれ元知事の力で築き上げた裏事情こんな事では、仲が良いのは、困りもの!
規制緩和でしょう 既得権益を手放さない タクシー会社と官庁だ 他国だったら即 外国人移住者採用就労させている 観光立県 お客利便が先でしょうやはり翁長知事は中国、韓国にはあまい対応ですね、沖縄がますます中国化してきてる。キチ知事チャイナタウン化してるぜしっかり取り締まってください。
中黒人の偽者ガイドや、白タク、白バス、医者、僧侶、etcなんで逮捕しないんですかね?どこまで バカなんだ?なぜ今頃になって報道するのだろうか?その気になれば,レンタカー会社が契約時に気付くはずでしょう。翁くんは基地反対が命で他の事には興味ないんだろうね。やっぱり中国系か。
沖縄サン、それはダメだよ。おながの娘婿が中国人だからとりしまれないのでないか。
残念なことだが、中国でも台湾でも空港や有名観光スポットに白タクがいるのって、決して珍しいことじゃないんだよね…中国ではもちろん、台湾でもいまだに桃園空港で怪しい客引きがいるし。「言葉が通じるなら、多少高くてもいいだろ」っていうのは少なくないし。そもそも外国に行って、言葉が通じるほうがおかしい。日本人も海外旅行において日本語スタッフにこだわる者が多いが、そこが国外であるということを忘れないのでほしい。うまい話には、裏があるのだから。

コメントは受け付けていません。