ワーママデビュー

日々の事をてきとーに描いています。

 格安の旅行会社のカラクリとは。

 格安旅行で若者の支持を集めていた旅行会社『てるみくらぶ』が倒産し、利用客の被害が大きな問題となっている。顧客から「航空券が発券できない」「ホテルが予約されていない」などのクレームによって、倒産が発覚した。

『てるみくらぶ』はJATA会員でしょ見分けるポイントになってないんじゃないの?その「てるみ」がJATAに加盟していたんだろ
粉飾決済してたんでしょう?騙されるわ、それじゃあ多分、ここは逮捕者が出ると思うけど、なんで東芝は検察はノータッチなの?現金入金 30万 、泣き寝入りです。今年は、国内旅行でも いいんじゃないと言った 主人の言うことを きいておけばよかった。泣けばいいと考える女が経営者ではないところを先ず探す
金融機関以外が行う不特定多数からお金を預かる仕事って、例えば商品券とか電子マネーとかは裏で金融機関の連帯保証がついてたりします。旅行業もそういう風にしないとダメなのかね。
「良い勉強代になったでしょ」としか言いようがない。韓国系の奴はもっとえげつなくて最初から詐欺る目的でツアーとか組むからそれに引っかからないようにと忠告するくらいかなぁ。この会社最後の最後に計画倒産みたいになってるけどある程度までは安く供給してたんだよね。

コメントは受け付けていません。